2020年度 秋季事業の中止について

 皆様には、平素より本連盟の諸事業にご理解、ご支援を賜り心から厚く御礼申し上げます。

 さて、新型コロナウイルス感染は、依然として収束予測の立たない状況です。
 このような現状を鑑み、本連盟では秋季事業の開催についてさまざまな観点から検討、協議を重ねて参りました。その結果、参加団体の皆様、ご来場のお客様、関係する全ての皆様の生命と安全が最優先との結論に達し、全日本吹奏楽コンクール、全日本小学生バンドフェスティバル、全日本マーチングコンテストの中止を決定いたしました。
 このことは本連盟にとって苦渋の決断であり、加盟団体の皆様方、吹奏楽を愛好し、ご支援いただいている皆様方のお気持ちを察しますと、本当に心の痛む思いでございます。しかし、この重大な経験を克服した先には吹奏楽の輝かしい未来が必ず見えてくるものと確信しております。
 本連盟といたしましては、この緊急事態に屈することなく、吹奏楽の灯を守り続け、ますます発展するよう一層の努力を重ねていく所存です。今後とも本連盟に対しまして変わらぬご理解、ご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
 なお、コンクール課題曲については、2020 年度の作品を来年度の課題曲といたします。

2020 年 5 月 10 日

一般社団法人 全日本吹奏楽連盟
理事長 丸 谷 明 夫